上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またカフカdeハイエドとかやってる上に、今回ニーチェも加わってまいりました。
妄想は今更ですが、もうミュンヘン事変態って感じです。

毎日毎日、夢の中の話ばかり繰り返すエドワード。ロケットの研究からも手を引き、一日中家に篭って鬱々としているかと思えば、ふらりと家を出たきり何日も戻らない。ぼんやりしている時、自分に向けられる気持ち悪い眼。
こんな状態の人間と同居していたら、相当やばいです。普通家に帰りたくなくなって、ビアホールに入り浸ったり友達の部屋渡り歩いたりしてしまうよ。でもハイデは優しいから、この人を劣化させる何かから救い出したい、と思う。それで「死ぬ理由を特に見付けられないから、現状維持」みたいな生き方をする理由を、エドを吸い込んでいくものの正体を知ろうとするうちに、ハイデ自身もおかしくなっていきそう。で、ロケット仲間に「おまえ、最近なんか変だぞ。」って指摘される。「そういえばエドワードさん、大丈夫か?」

「彼、ちょっと元気が無いって言うか悩みがあるみたいなんだけど、それが何かわからないんだ。変なんだよ、何かが。」
「今のおまえもそんな感じだぜ。」

感化されないように気を付けろよ~、という軽口に苦笑しつつ読みかけの本を開く。
その中にきっとこんな一節があって、背筋が凍る。

Wer mit Ungeheuern kämpft, mag zusehn, dass er nicht dabei zum Ungeheuer wird. Und wenn du lange in einen Abgrund blickst, blickt der Abgrund auch in dich hinein.
ヴェア ミット ウンゲホイヤーン ケンプフト、マーク ツゼーン、ダス エア ニヒト ダバイ ツム ウンゲホイヤー ヴィルト。ウント ヴェン ドゥ ランゲ イン アイネン アップグルント ブリックスト、ブリックト デア アップグルント アオフ イン ディヒ ヒナイン。
(怪物と闘う者は、その過程で自らが怪物と化さぬよう心せよ。おまえが長く深淵を覗く時、深淵もまた等しくおまえを見返すのだ。)


「違う、僕も彼も普通だ。ルーマニアで出会った時と何も変わっていない。エドワードさんを好きで、救いたい。」って本気で思うのだけど、同時に「この、おかしな人間をどうにかする権利を、当然自分は持っている」と思うのも本気。
同居生活が長引いていたら、出会った頃とは違うものへと変化したエド・ザムザ(笑)にじゃが芋ブン投げる日が来たかも知れない。
スポンサーサイト
テーマ:鋼の錬金術師 - ジャンル:アニメ・コミック




連続コメント失礼いたします。そっか…ハイデさんはきっと、ぶん投げるかわりにあっちへぶん投げたんですよ…!
ごみはごみばこへ(ひどい
ところでこのニーチェの言は奥が深いですね…! 錬金術師への戒めの言葉みたいな気がします。
【2006/12/12 14:41】 URL | さや #xfH9rAAU[ 編集]
こんばんわヒデさん。
やっとコメント欄使えました!

ミュンヘンでのエドの孤独感と孤立感は他者には理解し難いものがあり、ヴィトゲンシュタインの言葉を借りるなら
「語りえぬものには、沈黙せねばならない」
と言う感じでしょうか?

闇を彷徨っている者には、光の存在すらつい忘れがちです。
本来、光を担うはずのハイデも、エドを愛してしまったが為にぬかるみにはまってしまったようです。
 誰かが言っていた「助けるのが友情、共に落ちるのが愛情」という言葉をふと思い出しました。

【2006/12/12 21:52】 URL | 沙耶 #-[ 編集]
うわーんっ!名前打ち間違えてました!!
申し訳ございませんっ!!ヒロさ~ん><

【2006/12/12 23:09】 URL | 沙耶 #-[ 編集]
☆さやさま

うわー!キター!!
ごみはこみばこ・・・・ この平仮名表記がイノセントに残酷で堪らないですね!
ドイツはゴミの分別に大変煩いので、何ゴミとして出すかも注意しないと。
多分、Biomüll(生ゴミ)かRestmüll(残骸ゴミ)でしょう。

この一節は精神科医の本にも書かれていました。
精神病患者と向き合っている間に、自分も蝕まれないよう教訓として。
深淵→真理 ってすると、ほんと錬金術に当てはまりますね!
ニーチェとは関係ないですが、「終りの無い恐怖より、恐怖の結末を」
という諺なんかも鋼で色々妄想してしまいます・・・・・
いつまで続くかわからないこの夢の中の生活(エドサイド)、
ニートを抱えての闘病生活(ハイデサイド)に疲れ果て、
なんか思い切った劇的な事しちゃう二人とか。
自分で引けるものなら幕を引こう、それが恐怖を伴ったとしてもと。



☆沙耶さま

こんにちわ!無事使えたみたいで良かったです(*^.^*)
孤独が悩みだと、解決するのが大変なので(本来親しい人に話して解決すべき『悩み』なのに、独りじゃ何もできない)、長く引きずって益々鬱になっちゃうんでしょうね。
ホームシックでも、街や国が違うとかそういうレベルじゃないし(笑)
帰る場所と手段があっても、絶望みたいなものを感じる時があるのに、エドにはそれすら無いんだと思うと、その孤独さって想像するのも大変です・・・・

「助けるのが友情、共に落ちるのが愛情」
なんだかこの言葉ってハイデとアルに当てはまるなぁって思いました。
ハイデはエドを元の世界に帰そうとしたけど、アルは一緒にこっちの世界へ来ちゃったんだよなぁ~って。ハイデはエドを良くしてあげたいって思うけど、アニメのアルはダメな状態のエドをそのまま受け入れてしまいそう。
【2006/12/13 12:16】 URL | ヒロ #MabEK6sc[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ミュンヘン事変, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。