上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日バウムクーヘンを買った店で、リンツのクリスマスパッケージのカカオ70%キルシュ(ドイツのサクランボ)&唐辛子チョコレートと、エクセレンス・オレンジアーモンドを購入。本当にこの季節は危険だなぁ。チョコレートのヴァイナハツマン(サンタクロース)とか、贈り物用のお菓子が可愛いパッケージで並んでいるのを見ると、つい欲しくなってしまうのですよ。嗚呼・・・・ベルトがキツくなる・・・・
包み紙の中には製法として「1.見る 2.触れる 3.聴く 4.かぐ 5.味見をする」という、どこから突っ込んだらいいのか分かりませんが、取り敢えず俺達はこんなに拘ってチョコレート作ってんだ!どーだまいったか!!みたいなチラシ(しかもフルカラー写真。まさかこの広告費も含めて1,80EURじゃないだろうな。)が入っているのですが、それに文句をつけられない納得のおいしさです。オレンジピールと薄くスライスされたナッツがビターチョコに合ってる。

とかお菓子ばっかり食べてる場合じゃありません。折角買った研究手帳(違)に書く事がなくて途方に暮れています。このまま毎日持ち歩いていても、悪戯に装丁がボロくなってゆくだけで中身は真っ白なんて事も・・・。あーあ、ハイデだったら此れにエドとのめくるめく同居ライフを綴るのだろうな~。<ロケット研究に使うんじゃないのか。
スポンサーサイト


















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ミュンヘン事変, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。