上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は下宿生活をしてまして、ポストは同居人&大家さんと共同なのですが、
今朝同居人宛てにこんな紋章入りの手紙が入ってました。

20060914014827.jpg

何ですかこのエドのコートに描かれている『フラメルの十字架』みたいなマークは。思わず勝手に写真撮ってしまいましたよ(汗)。おまけにDr.マルコーって書いてあるし!病院からの手紙かなぁって思ったのですが、だったら医学のシンボル『アスクレピオスの杖』のがいいんじゃないの?と。薬局のマークも『毒の杯』にこの『アスクレピオスの蛇』が絡みついたものだし。似ているけど微妙に違うこの紋章は何なのだろう、と調べてみたら(ネットってスバラシイです、ほんと)『カドゥケウスの杖』と呼ばれる錬金術のシンボルだそうです。(ヒューズの遺産 様のコンテンツ「錬金術師とは?」に詳しく載っています)
という事は・・・・同居人は国家錬金術師?!
ああ、きっとセントラルから今年の査定の通知が来たのね・・・・

いや、多分、っていうか絶対病院関係からの手紙に違いないんですけどね。
夢見堂の由宇さま主宰の日比谷独逸祭オフ会に参加出来ないのが残念で、
ちょっと鋼妄想をしたかったのです(寂)
スポンサーサイト




なんかまだドイツとかヨーロッパではナチュラルに使われてる記号だと思うとドキドキ…! こういう日常でハガネ的なものに触れるとうれしいですよねw
【2006/09/15 01:44】 URL | さや #-[ 編集]
以前は何とも思っていなかった薬局のマークにすら反応してしまう、
自分のオタクライフに祝杯をあげたいです!
もう鋼妄想のお陰で毎日が刺激的で困ります。(笑)
日本には錬金術文化はないから、こういうのってちょっと独特な感じ。
とっても中世~な香り漂っていて、
今この時代まで受け継がれているのが不思議でなりません!
【2006/09/15 09:43】 URL | ヒロ #MabEK6sc[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 ミュンヘン事変, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。